Tomorrow’s Houseは、長野県長野市・須坂市を中心に注文住宅の木の家を手がけてきた山二ハウジングが、新たに、より「暮らし」に寄り添った家づくりをスタートするために立ち上げたプロジェクト。

(株)山二ハウジング

〒382-0045 長野県須坂市井上1700-17
TEL : 026-242-7100
FAX : 026-242-7180
MAIL : housing@yama2.co.jp

足場も外れて、これから外構工事スタートします!

足場もばらけて、モデルハウスが街なかに姿を表しました。
レッドシダーの荒板に自然塗料「ウッドロングエコ」でナチュラルな風合いに仕上げられた外壁。
自然素材×自然塗料の仕上げのおかげで、周囲ともなじみがよく、新築なのに以前からそこに建っていたいたかのような佇まいです。
最近では木壁で仕上げられた家も珍しくなり、外で作業をしていると、通りすがりの方々からよく声をかけていただきます。

DWELLの川畑さんにも来ていただき、鹿児島から送られてきた家具の組み立てと照明の取り付けのあと、外構の打合せもさせていただきました。

後日川畑さんから送られてきた外構プラン

 

今回のモデルハウスの外構計画で、私たち自身が楽しみにしているのは、寒い長野でも植物や家庭菜園を楽しむための「温室のある暮らし」のご提案。

 

写真はイメージ。こんな感じで楽しめたらいいなあと思っています

 

また、屋外での食事や団らんのためのアウトドアキッチン「GOOD-TIME PLACE」の楽しさを、ご来場いただいた皆さまに体験していただきたいと思っています。

このほか、初めての試みとして、公園などでよく見かけるPCフェンスを、敷地の外と内の繋がりが生まれることを期待して、あえて使用してみる予定です。

 

ストーブ後ろに貼られた大谷石がいい感じです

 

照明は、国内外のビンテージと新品をセレクトし織り交ぜています

 

オリジナルキッチンの醍醐味。それぞれの素材の魅力が引き立っています

 

ストーブの下に引かれた鉄板もなかなかの存在感

 

洗面脱衣室のピーエスは、暖房としてだけでなく、タオルもかけられて一石二鳥です。冬に顔を洗った後、ほかほかのタオルで顔を拭くのは気持ちいいでしょうね

 

ヒノキの香りが漂うお風呂は、最高のリラックスタイムが過ごせそうです

 

モデルハウス公開は11月初旬を予定しており、オープン当初は予約制でのご案内を考えています。
情報はホームページで発信していきますので、今後ともチェックをよろしくお願いいたします!