Tomorrow’s Houseは、長野県長野市・須坂市を中心に注文住宅の木の家を手がけてきた山二ハウジングが、新たに、より「暮らし」に寄り添った家づくりをスタートするために立ち上げたプロジェクト。

(株)山二ハウジング

〒382-0045 長野県須坂市井上1700-17
TEL : 026-242-7100
FAX : 026-242-7180
MAIL : housing@yama2.co.jp

シンプルに暮らす木の器

長年にわたり、「山二ハウジングはどんな家をつくるべきか?」と、家の仕様を検討してきて、それを「Tomorrow’s House」と名付けましたが、その第1弾といっていいお住まいが完成しました!

材料を厳選し、構造材には杉の集成材を使用。
壁には珪藻土のような特徴を持つ、「モイス」という自然に還る建材を現しで使用しています。

窓には、樹脂サッシを超える断熱性を実現する長野県の「山崎屋木工製作所」の木製サッシを使用。

空調には、四季を通じて、エアコンとは比較にならないほど快適な室内環境を生み出す輻射式の冷暖房システム「ピーエス」を採用しました(正確には「除湿型放射冷暖房 PS HR-C」というモデルです)。

私たちが思い描いていた、厳正された自然素材を使った最高の居心地の家。

お施主様がこの家で、どんな暮らしを送っていただけるのか・・・・、楽しみにしています!